2017年03月02日

2017年はじめての出展です-*恵比寿三越と東武池袋

16473216_387727884919643_8819129812873712290_n.jpg

so*la*boさんのアトリエで打ち合わせでした。

昨年もお世話になったso*la*boさんで
恵比寿三越と東武池袋と続けて出展します。

新作やアイテム追加もしているので、
是非遊びに来てください。お待ちしてます!

下記の日は店頭におります。
(変更等ある場合は、FBにてお知らせします。)

恵比寿 2/24 14時〜19時 2/27 11時〜18時 2/28 14時〜19時
東武 3/2 10時〜18時 3/3 14時〜21時 3/7 14時〜21時

【2017年2月22日(水)→28日(火)】
恵比寿三越1Fクロスイーギャラリー
『ソラボの宝箱・春の創作アクセサリー展
午前11時〜午後8時(最終日pm7:00まで)
so*la*boショーケース内


【2017年3月2日(木)→8日(水)】
東武池袋1F2番地アクセサリー
『期間限定ショップ』
午前10時〜午後9時(日曜は午後8時まで)
so*la*boショーケース内<


☆しばらくトップに表示されます。
posted by misia at 12:16| 展示 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月02日

ネックレスの糸の選び方とチェーンが切れる理由〜その1

IMG_20170202_083959-82f7e.jpg
ネックレスの糸切れ修理です。
一般的にワイヤーは切れにくいといわれていますが、、、

切れてます。。。
IMG_20170213_083137.jpg
コーティングも剥がれてしまい、
その部分から錆が広がってきて切れやすい状態で、
ひっかけてひっぱてしまったようです。

どうしても湿気だったり、汗だったり、、
ずっとそういう状態だと錆びてしまいます。

ワイヤーが良いのか?
糸が良いのか?
テグスがよいのか?

この質問はよく受けます。
通す素材と何を優先するかによりますが、
ただどれも一生ものではないので、
だいたい2,3年くらいでメンテナンスを
と考えていた方が無難だと思います。

今回は、ワイヤーだと変色した時に
ビーズが汚く見えて嫌だとのこと、
テグスにしました。
(ちなみに、テグスも何十年たつと
さすがにモロモロになります。。。)

そして、万が一糸が切れても
バラバラにならない工夫です。
目立たないようにネックレスの途中で留めを作ります。

そもそも、このネックレス構造的に
ワイヤが切れるようになっていました。

ちょっと長くなってしまったので、次回にします。

2回に分けるはじめてです(笑)
それほどの話ではないのですが。。。
posted by misia at 16:20| ジュエリー修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月29日

国際宝飾展IJTと卒業作品展を見てきました

IMG_20170129_230148.jpg

ここ最近持ち歩いていたピアス等。。。
先週は国際宝飾展IJTに行き、
今日は東京芸大の卒業作品展を見てきました。

自分の商品も見てもらい、いろいろ思うところ...

ひとの言うことを鵜呑みにしがちですが、
人に言われたから自己表現の根本の部分を
変えてはいけないなぁと思いました。
私のつくるものって、面倒なものが多いのです。
そこはものすごい突っ込まれます。

でも、自分らしさって、まず自分を
信じてあげなければできないし、
そこが美しいと思ったら、
面倒でも手を抜いたらいけない。
そして、実際に本物をみて自分で判断する。

芸大の卒業作品展は、面白かったです。
個人的には、ギリギリの精神力で
それでもかたちにしたのが見えるのが好きです。
きれいにまとまっていると、
さすがなぁと思うけれど、
なんか学生つまらないなぁと。

美大生の時、”できない無理”と言いながら、
よくわからないプレッシャーにおされて、
モノを作っていました。
苦しいけれど、充実した時間でした。

今週はそんなことを考えた一週間でした。
もっともっといろいろなモノを見ないとなぁ。。。
posted by misia at 23:28| ジュエリーのはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月18日

真珠のお手入れ

IMG_20170111_154726.jpg

お預かりしたパールの糸替えとお手入れをしました。

画像は、

真珠リフレッシュクロス
真珠てりクロス

です。

真珠の層はカルシウムの結晶がかさなった層状のもの。
一枚の結晶の厚みは約0.3〜0.5ミクロンだそうです。(1ミクロンは1,000分の1ミリ)
だから、一皮つるっと剥けば、テリも戻ってくるはず。

お手入れ基本は柔らかい布で拭くこと。
が、どれくらい柔らかいものを
使ったらいいのか普通の人はわからないと思います。
なので、人に説明しやすいのも含めて、
わかりやすくこのクロスを使っています。

真珠は鉱物でないので、紫外線や蛍光灯、
汗などいろいろな影響を受けやすいです。
超音波洗浄機ができません。
とにかく水に弱いのと真珠層の内部からダメージを受けるので。

真珠科学研究所のHPがわかりやすいので、
そのままリンクはります。

http://www.sinjuken.co.jp/c_e/

・真珠に付着した汗、皮膚分泌物、化粧品等々を迅速に拭きとる。
・極端な乾燥や湿気をさける。
・光や熱に長時間さらされることをさける。
・貴金属、宝石などの硬いものとの直接的な接触をさける


真珠のお手入れは本当によく聞かれます。
使ったら毎回軽く拭くだけで、きれいさは全く違ってきます。
真珠てりクロスが予想以上でした。
0.3~0.5ミクロンってすごいのです。








posted by misia at 16:38| ジュエリー修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月08日

仕事はじめは。。。

IMG_20170107_132753.jpg
仕事はじめの今週は、シルバーを
削ってつくっています。
やっぱり地金からつくるのが一番楽しい。
ここからさらに彫ります。

IMG_20170107_131643.jpg
他にもいろいろなかたちを瞑想中。
やっぱり彫るんだけど、
今年はそれにこだわらず、
つくりたいなぁとも。。。




posted by misia at 22:47| ジュエリー製作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする