2017年02月06日

ネックレスの糸の選び方とチェーンが切れる理由〜その2

前回までの内容はこちら。
http://oggi.misiablog.xyz/article/446575364.html

金具のところです。

IMG_20170202_084035.jpg

両方ともがっちり金具に固定されています。

IMG_20170208_153248.jpg

ちょっと画像がちいさくてわかりにくいですが、このような感じになおしました。
先端の丸かんをがっちり閉じないで、開くようになっています。

このようにしておくと、
間違えて思いっきりひっぱっても、
この丸かんがのびてだけで、
ワイヤーが切れるリスクは減ります。

普通のチェーンも切れ防止のために
片方の丸かんは、がっちり固定せずに
隙間があって開いているのがふつうです。

IMG_20170208_152950.jpg

直し終わったネックレスです。

これをやりながら、やっぱりベネチアンビーズは
存在感もあるし、華やかで素敵だなぁと思いました。

ラベル:修理 ネックレス
posted by misia at 15:53| ジュエリー修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする